アフターピルに副作用はあるの?

 

アフターピルについての知識を女性なら誰しも
得ておくことが必要だと思います。

 

「私には関係無から」という考えは甘いです。
避妊の失敗は誰にでも起こり得ることなのです。

 

アフターピルについての基本的な知識はもちろんのことですが、服用した際に起こりえる副作用についてもきちんと知識を身につけておくことが大切です。

 

まず主な副作用としては吐き気などですね。

 

吐き気を防止するためにプリンペランという薬を処方してくれる医療機関もあります。
しかしそれでも完全に防止することはできないようです。

 

ひどい場合本当に吐いてしまうことも有ります。
しかし最低でも2時間は吐かないようにと指導するところが多いようです。
それ以降に嘔吐することは問題ないそうです。

 

もしも2時間以内に嘔吐してしまった場合は再度同じ量のアフターピルを飲まないといけません。
勿論再度処方してもらうにはお金がかかりますよ。

 

その他には少量ですが出血があったり、胸が張ってしまうことや頭痛、目眩、だるさや疲労感などがあります。

 

副作用はそれほど重いものではないと言う人いますが、それは個人差が有り、相性が悪いと、数日間吐き続けることもあるそうです。

 

色々な種類のピルを飲んだこと有るような人なら副作用に驚くことはないそうですが、やはり吐き気などはどうにもならないとのことです。

 

アフターピルによる副作用がある場合は、無理をせずに安静にしていることが一番です。